薬剤師の雇用形態別でみる働き方

派遣社員ではたらく

派遣会社の社員として働くワークスタイルです。派遣会社の福利厚生のもと、即戦力待遇の高時給で働きながらさまざまな職場で視野や経験を広げたい、自分なりのライフスタイルを自由度高く確保したいという方に魅力的な働き方です。

派遣の求人を探す

ライフスタイルや希望の働き方に
合わせた豊富な選択肢が、
派遣なら可能!

派遣という働き方は、「留学や学業を中心にするため、短期間だけ働きたい」「決められた時間内で就業しプライベートを大切にしたい」「色々な職場を経験したい」といったように、自分のライフスタイルや希望に合わせて働き方を選択できるのが、派遣のメリットです。ただ、メリットだけではなく、注意しなければいけない点も把握して、どちらの働き方がよいか選択しましょう。

1.派遣の特徴

派遣の場合、正社員・パートと大きく異なる点は、就業先ではなく派遣会社と雇用契約を結ぶ点になります。そのため、給与の支払いも派遣会社から支給され、福利厚生・社会保険への加入なども派遣会社の規定が適用されます。

派遣ではたらくメリット

・あらかじめ就業時間・日数・契約期間など定められた中で勤務していただくので、ライフスタイルに合わせてご就業が可能

・正社員・パートよりも高時給の求人が多いので、短期間で高収入が可能

・勤務地も選べるので、短期間だけ遠方での就業といったことも可能

・就業前から就業中のアフターフォローまで派遣会社のサポートが受けられる

派遣ではたらくメリットは多くありますが、あらかじめ期間が定められているため、正社員・パートのように1か所で長く継続就業できないことがあります。「この就業先で続けたい」と思っても、派遣契約期間で満了し、次の派遣先へ就業するということもあるので注意が必要です。

2. 3つのはたらき方

派遣ではたらく中にも、大きくわけて、「一般派遣」「単発・スポット派遣」「紹介予定派遣」の3つがあります。自分の希望に合わせた働き方が選択できるのも派遣の魅力のひとつです。

派遣のはたらき方:それぞれの特徴と違い
一般派遣 単発・
スポット派遣
紹介予定
派遣
契約期間 31日以上 最短
1日から
最長6カ月
就業時間 週20時間
以上
週20時間
未満
―――
履歴書の
提示
不可 不可
面接 不可 不可
勤務条件 有(※1)

(※1)単発・スポット派遣でご就業の場合、派遣法により、一定要件を満たしている場合に勤務が可能となります。詳しくは、単発・スポット派遣サポートのご案内をご確認ください。

3. 派遣を募集する理由と期間

派遣求人の募集背景は、急な欠員による人員の確保・季節要因による繁忙期での増員などが挙げられます。そのため、一般派遣や単発・スポット派遣については、調剤経験のある方が必要とされている場合が多くなります。ただし、紹介予定派遣の場合、正社員・パートでのご就業を前提とした派遣就業となるため、業務が未経験であっても派遣就業が可能なケースがありますので、事前に確認をしましょう。

募集している期間は、正社員やパートでの採用ができるまでの期間や、冬場の風邪や春先の花粉症が落ち着くまでの11月~ 4月頃までの期間限定など、理由によっても異なってきます。産休育休代替派遣については、産休・育休を取得される方に合わせた期間になるため、1年から1年半という期間での募集になることが多くなります。

4. 派遣で禁止されていることは

派遣では、いくつか禁止されていることがあります。例えば、管理薬剤師については、医薬品医療機器法により、管理薬剤師登録した就業先以外で業務をおこなうことはできないため、派遣で働くことはできません。
その他、病院やクリニックといった医療機関への派遣は原則禁止されています。ただ、例外的に認められているものもあり、紹介予定派遣の場合、正社員・パートでの就業を前提とした派遣就業のため、病院・クリニックなどでも勤務が可能です。産休育休・介護などによる代替派遣についても、休業期間中の代替要員となるため、派遣就業が認められています。

5. 派遣では面接できない

派遣の場合、派遣先へ履歴書の提出や面接をすることは、派遣労働者を特定することを目的とした行為にあたるとして、法律で禁止されています。ただし、紹介予定派遣については、正社員やパート就業を前提での派遣となるため、事前に履歴書の提示や面接などの実施は可能となります。

6. 紹介予定派遣のメリット

紹介予定派遣の一番のメリットは、正社員・パートとしてすぐに入職するのではなく、派遣就業しながら働く環境の雰囲気や実際の業務内容・一緒に働くスタッフとの人間関係など、正社員・パートへの切り替えの前に把握することができるので、入職後のミスマッチを減らすことができます。

ただし、派遣先も同様に、スキルチェック・コミュニケーション力・人柄などを派遣期間中に見ていますので、紹介予定派遣でも、必ずしも正社員・パートへの切り替えができるというものではありません。

正社員・パートですぐに入社をしても試用期間といわれる期間は3ヵ月程度発生します。その間の就業先と何かトラブルや条件の相違があった場合、自分で解決をするしかありません。逆に紹介予定派遣の場合は、紹介予定派遣から正社員・パートなどで就業した場合、試用期間を設けられることはありません。派遣就業がその期間に近い意味合いになるため、派遣就業期間中のトラブルや悩みがあったら派遣会社がサポートします。
さらには、派遣就業期間中に正社員・パートへの切り替えに向けた条件の交渉や調整なども代わりにクラシスがおこないますので、就業に専念することが可能です。

クラシスで派遣就業すると

派遣で就業していただくと、充実した福利厚生や、スキルアップ・認定薬剤師取得も可能な教育研修制度が完備。詳しくは「福利厚生のご案内」「教育制度のご案内」をご覧ください。

3つのはたらき方全てに対応して、ライフステージに合わせた働き方が選択可能

60秒で完了 簡単!いますぐサポート登録 無料