薬剤師限定

明日、あの街で働いてみよう。

単発・スポット派遣

単発・スポット派遣
5つのメリット

「1日から働ける」。だからさまざまな
ライフスタイルに対応できる。
薬剤師の皆さまにご好評いただいている
お仕事形態です。

  • 1

    豊富な求人数

    首都圏中心に毎月1,500件以上
    ※季節により変動します。

  • 2

    選べる時間&曜日

    案件が豊富だからあなたの都合に合わせられます!

  • 3

    即戦力待遇の高時給

    緊急度が高いから時給は高め!

  • 4

    簡単検索システム

    クラシス独自のカンタン・イッパツ検索でお仕事探しもスムーズ。

  • 5

    賠償責任保険完備

    1日でも全加入。安心の備えがあります。

現在クラシスでは、
月間のべ600以上
の方が活躍中

「単発・スポット派遣」
働くことのできる方

下記のうちひとつでも該当すれば、働くことができます

  • 60
    以上の方

  • 学生

    雇用保険の適用を
    受けない学生の方

  • ご自身の年収が
    500万円
    以上の方

    副業として働きたい方

  • 世帯収入が年収
    500万円
    以上で主たる
    生計者でない方

年齢確認のできるもの、学生証、収入を確認できるものなどの書類を、クラシスにご提示いただきます。

法律では

「単発・スポット派遣」は労働者派遣法では日雇い派遣に分類され、以下「ア・イ・ウ・エ」4要件の"いずれかひとつ"に該当すれば働くことができると定められています。 ア:60歳以上の方/イ:雇用保険の適用を受けない、昼間学生の方(※夜間・定時制・通信制の課程の在学者等は除く)/ウ:本業の年間収入が500万円以上あり、 副業として単発派遣に従事する方/エ:世帯の年間収入額が500万円以上あり、その世帯の主たる生計者でない方(※主たる生計者=世帯収入のうち、ご自身の収入が50%未満)※また管理薬剤師の方は、派遣社員としてのご就業はできません。

いますぐ単発・
スポット求人を検索

Q1

「単発・スポット派遣」とはどういうものですか?

A

クラシスが1日から働ける派遣をサポートするサービスです。

「空いた時間に上手に働きたい」「家事などのために週に2日だけなら働ける、けれど…」という薬剤師さまのニーズにお応えし、1日からのお仕事をご紹介するサービスです。単発・スポット派遣の専任チームが、スムーズなご就業をサポートいたします。

Q2

「単発・スポット派遣」と「派遣(一般派遣)」の違いはなんですか?

A

「単発・スポット派遣」は、派遣会社との雇用契約が30日以内の派遣です。

派遣という働き方は、労働派遣法により2種類に分けられます。派遣会社(クラシス)との雇用契約日数が“30日以内、かつ労働時間が週20時間未満の雇用契約で働く派遣”は「単発・スポット派遣」になります。そのため1日からでもご勤務いただくことが可能です。対して“31日以上、かつ労働時間が週20時間以上の雇用契約で働く派遣”が「派遣(一般派遣)」になります。「単発・スポット派遣」は労働派遣法では日雇い派遣にあたり、ご勤務いただける方に条件が設けられています。「Q3 単発・スポット派遣で働くには、条件がありますか?」を合わせてご参照ください。また「派遣(一般派遣)」をご検討の方は、「薬剤師派遣サポート:ご案内」をご参照ください。また労働派遣法の詳細については厚生労働省のホームページをご確認ください。

Q3

「単発・スポット派遣」で働くには、何か条件がありますか?

A

労働派遣法で定められた要件があり、該当すれば働くことができます。

「単発・スポット派遣」は労働派遣法では日雇い派遣に分類され、以下「ア・イ・ウ・エ」4要件の“いずれか一つ”に該当すれば働くことができます。
ア:60歳以上の方
イ:雇用保険の適用を受けない、昼間学生の方

(※夜間・定時制・通信制の課程の在学者等は除く)
ウ:本業の年間収入額が500万円以上あり、副業として単発派遣に従事する方
エ:世帯の年間収入額が500万円以上あり、その世帯の主たる生計者でない方

(※主たる生計者=世帯収入のうち、ご自身の収入が50%未満)
また管理薬剤師の方は、派遣社員としてのご就業はできません。

さらにQ&Aを見る >