未来の職場訪問 企業レポート未来の職場訪問 企業レポート

株式会社灰吹屋薬局

地域のみなさまの「おくすり箱」!!

本社所在地 神奈川県川崎市高津区溝口3-14-5
業種 調剤薬局  ドラッグストア(調剤併設)  ドラッグストア(OTCのみ)  
事業所運営
エリア
神奈川県  

創業は1765年、時代は江戸中期。薬研で製剤していた頃から、灰吹屋薬局さんは存在します。長い歴史の中で、変えて行くことと、そのままであることを選択しながら、地域と共に歩んできました。
この取材で改めて感じたことは、灰吹屋薬局さんの地域との根強い交流と、事業を行うための大切なスタイル。
今の子供世代が、孫を持つ世代になってもその考え方は変わらないと感じました。地域からの信頼が篤い、そんな企業を訪問してきました!!

本社インタビュー

管理部 総務・人事担当係長
藤田様

前職は大手ドラッグストアチェーンでの勤務の後、健康と地域密着を目的とした事業を営んでいる灰吹屋薬局に転職。

先代より続く、人の成長に合わせた店舗展開!!

管理部 総務・人事担当係長
藤田様

前職は大手ドラッグストアチェーンでの勤務の後、健康と地域密着を目的とした事業を営んでいる灰吹屋薬局に転職。

現在は、川崎市高津区を中心として9店舗をドミナント展開しています。これから店舗を増やしても、無理して大きくはしません。
先代の考え方でもあるんですが、まずは堅実であること。それが地域に貢献するための誠意だと考えております。そして、人の成長に合わせた店舗展開をすること。日々の業務で、少しずつでも現場のスタッフは成長していきます。来店される患者さま、お客さまには、灰吹屋にまた来たくなっていただきたいと思っていますので、日々全力のサービスができる現場でありたいと考えています。
急な成長をしなくても、まずは会社とスタッフが、患者さまとお客さまに喜んでいただけることを積み重ねていきたいですね。

薬の品揃えは、大手に負けません!!

大手の薬局チェーンから比べれば、売り場面積の小さい店舗もあります。
当社の特徴は、お客さまのニーズをしっかり拾い上げることです。なので、広さではなくお客さまが必要としている商品を灰吹屋から提供することを大切にしています。季節によっても大きく変わりますし、他では見かけない薬もあります。
現場スタッフも、薬の知識を活かすなら、豊富な薬の中からお客さまにあったものを選べる方が仕事をしていても面白いと思いますし、新たな知識やスキルが身につくことにも繋がると思います。

灰吹屋独自の取り組みをご紹介!!
「サービス介助士」ってご存知ですか?

「神仙打老児丸の官許」
その昔、灰吹屋で製剤していた薬の製造・販売許可証。
官許とは、現代でいう政府や省庁の許可の事です。
古い時代は、品質や安全性ではなく色んな流通物が専売の対象になっていました。
当時の政府から、その製造や販売を認可された許可証です。
灰吹屋薬局さんが古くから薬業をされたいた証でもあるんです。

あまり聞きなれない資格だと思います。例えば、調剤薬局に来られる患者さまの中には、ご年配の方や身体の不自由な方もいらっしゃいます。薬剤師さんだったら皆さん同じ事を考えるでしょうけども、安心して薬局で過ごしていただきたい、その想いをお持ちだと思うんです。当社では、サービス介助士の資格取得で、その想いを具体化しました。
サービス介助士とは、ご高齢者や障害をお持ちの方の介助のお手伝いを行えるよう、専門知識と介助技術と心構えを受講した人に与えられる資格なんです。この資格取得支援は、当社の副社長の発想でもあるんです。要介助者の気持ちや感覚は、その立場じゃないと分かりません。しかし実際に来店、来局された時に戸惑ったりしていれば、安心して過ごしていただけません。講習では、白内障ゴーグルをつけ、耳栓をさして1日を過ごします。大きな文字は読めず、バイクが近くに来ても分からず、この感覚の中で過ごされている事を理解しないと、サービスはおろか安心できる過ごし方は分からないんです。

当社では8割以上の薬剤師が資格を取得しています。安心から満足していただけるサービスを受けていただけるための、当社でも自慢といえる取り組みの一つです!!

「神仙打老児丸の官許」
その昔、灰吹屋で製剤していた薬の製造・販売許可証。
官許とは、現代でいう政府や省庁の許可の事です。
古い時代は、品質や安全性ではなく色んな流通物が専売の対象になっていました。
当時の政府から、その製造や販売を認可された許可証です。
灰吹屋薬局さんが古くから薬業をされたいた証でもあるんです。

灰吹屋薬局の教育の場とは?

階層別研修や専門的な研修教育は用意していますが、日々の業務を覚えるのは、基本的にOJTが中心ですね。他、e-ラーニング、店舗毎の勉強会なども各々で開催、受講という形式をとっています。
社員が持ち回りで、自分の得意なテーマや注目していることについて、学術発表をしていただく場もあります。
外部研修の一つとして、大学病院よりドクターを招いての講演会なども積極的に行っています。つい最近では、認知症がご専門のドクターの方で、専門的な内容ですがコミカルなタッチでお話しをしていただきました。参加したスタッフもちゃんと聞き入っていたようで、何と全員が質問をするという盛況ぶりでした!!

患者さまの本意を察する力!!

コミュニケーション力というのは「相手の意を正しく察する力」だと思います。相手の意を伝えやすいように言葉を取捨選択し、話しやすい雰囲気をつくって差し上げること。ただ伝えるだけ、知識があるだけじゃ、相手が望んでいる回答を伝えられるとは考えられません。
気恥ずかしかったり、慣れなかったりする方もいらっしゃると思いますが、まずは人と向き合う回数を重ねていくことが、コミュニケーション力を身につけるために一番重要だと思います。

「お話しするのはちょっと苦手なのかな」と、入職当初心配していたスタッフも、コミュニケーションの数を重ねるごとに力をつけ、今ではかかせないスタッフの一人になってもらっています。「かかりつけ薬局」「かかりつけ薬剤師」は、そうやって繋がりをもっていくんだと考えています。

藤田様が語る、灰吹屋薬局の魅力

藤田様は大学時代文系の学科で修了されました。在学中にご家族を亡くされ、健康を考えられるお仕事に就こうと決心をされたとのことでした。
「個人的なことかもしれませんが」と藤田様はおっしゃられましたが、「暖かさを持つ会社」「社員を大切にしてくれる会社」が灰吹屋薬局なんです、と。
例えば、社員のご家族の葬儀にも社長さん、また部長さんが参列したり、社員の中から結婚・出産の声があがると、自分の家族のように喜んでくれるそうです。社員の家族まで大切に考えてくれるのが、灰吹屋薬局の特徴なんですね!!

現場インタビュー

溝口薬局
勤務薬剤師:水野様
社歴は3年と6ヶ月。
灰吹屋薬局でのお仕事は、刺激があり薬剤師としても楽しくお仕事が取り組める環境とのこと!!

「月間 200以上の医療機関」から処方せんを受ける店舗!!
灰吹屋薬局の調剤専門店、溝口薬局!!

溝口薬局
勤務薬剤師:水野様
社歴は3年と6ヶ月。
灰吹屋薬局でのお仕事は、刺激があり薬剤師としても楽しくお仕事が取り組める環境とのこと!!

各線溝の口駅前にある店舗。
向かいには灰吹屋薬局さんのOTC店があり、駅前のにぎやかなところに座します。
待合室は広々として、清潔感のある内装。患者さまの応対にも余裕をもって臨めます。

様々な医療機関からの処方せんに対応し、薬剤の知識から、処方せんひとつひとつの意図をしっかり受け止めながら、お仕事ができるそんな職場です!!

この度は勤務薬剤師さんでいらっしゃいます、水野様にインタビューをさせていただきました!!

物理的な条件以外に望んだ条件がありました!!

入職した後、イメージしていたことと割とあっていましたね。皆さん、勉強参加型といった雰囲気で熱心なところも安心してお仕事ができる環境だなって感じました。

新卒後、病院へ就職しました。学生での病院実習で、患者さまに近い場所での業務が多く、第一志望の就業先だったんです。ただ、就職した病院ではひたすら調剤の日々。病棟に出て患者さまとコミュニケーションを取ることはほとんどなかったんです。
私が求めていたものとは大きなギャップがありました。それでも業務は患者さまに必要なことなので、自分なりに精一杯頑張ってきたと思います。
しかし、「患者さまの近くで」という希望は強くなり、転職を決意したんです。
転職時は色んな希望が出てきたんです。なるべく通勤しやすいところ、多科目を扱えるところ、OTCの取り扱いにも興味はありました。色んな会社を見ながら、3社を面接させていただきました。
灰吹屋薬局のことは、実は知っていたんです(笑)。地元も近かったので、利用したこともあります。転職活動の中、改めて「地域密着ってこういうことか」「教育制度の中身」「総合病院や大学病院だけじゃなく、クリニックからの処方せんも取り扱っている」など会社としての魅力を知りました。病院で業務をしている頃じゃ、なかなか頭を過ぎらなかったかも知れません。

家族的な雰囲気なので働きやすい!!

家族的なところが個人的には好きです。
結婚して間もないんですが、会社全体といえば大げさかも知れませんけれど、応援していただいたり、喜んでいただいたり、すごく嬉しかったです!!
本社も近いせいもあってか、社長もよくお声をかけてくれるんです。
社内勉強会にあっても気軽に挨拶してくれるので、こんなに緊張しなくてもいいのかなって思ったりしたくらいです(笑)!!

ドクターと患者さまの橋渡し!!

どの職場でも同じだと思います。患者さま第一、これは新卒から変わらずに大切にしています。
もちろん、灰吹屋薬局がそれを実践していますので。
患者さまなかにはお話が苦手な方もいらっしゃいます。ドクターとあまり話せず意思の疎通がうまくいかなかったり。
そんなお話しを聞くと、伝えられなかったことを何とかしてドクターに伝えられるようにしています。
ちゃんと安心してお薬を服用していただきたいと考えていますので、どんな患者さまにも気軽にお声がけいただきたいですね。

別店舗のスタッフとの仲もバツグン!!

店舗展開は近隣なのですが、今日は家の近所で薬を受け取りたいのよね、という声もありますので、その際は他の店舗に連絡を入れて段取ってもらっています。そのようなケースの別店舗対応もスムーズにできる店舗間のつながりは、灰吹屋のいいところといえるでしょうか。
学術大会や会社行事で、別店舗のスタッフに合う機会があるので、「おひさしぶりですね~」といった感じで気軽に話せる雰囲気です♪

マニュアル化、できるところはしっかりと。

病院の頃は、単調な仕事でした。決まったことを決まって行うという、ルーチンでできるお仕事がほとんどでした。
調剤薬局は、違う処方せんがきます。患者さまへの投薬スタイルも、患者さまごとで違います。
毎日が違うことの連続ですし、個々人の対応も考えながら進めるこのお仕事は、楽しいと感じています。

病院から転職をして感じている一つに、業務のマニュアル化の大きな違いがあります。病院はどちらかと言えばルーチンワークなので、マニュアル化された部分が多かったと思います。その反面、調剤薬局には「接遇」が業務に必ず発生するので、マニュアル化された考え方は少ないんです。
業態や業務内容の違いで、どっちに重きを置くかが変わります。同じ調剤という業務から考えると、グランドルールを設けて、業務ごとに決められないもの(接遇など)には自由度の高いルールがあってもいいかなと、考えています。いいとこどりができる環境になれば、素敵ですね♪

灰吹屋薬局自慢♪

灰吹屋は、変な上下関係がない職場なんです(笑)。例えば、役職や社歴だけでの立場の差って色んな職場にあると思います。学生時代でいえば、後輩は先輩に逆らっちゃいけないとか。社会人の立場で言えば、上長が全てを判断する体制だったり。
灰吹屋薬局は、自分が考えていることや意見、また業務改善のアイデアの提案など、自由に言い合える職場ですが、親しき仲に、ちゃんと礼儀はあるスタッフばかりだと思います。病院勤務している友達にも「雰囲気のいい職場だね」と言ってもらったりします(笑)。
あと、調剤の現場にちょっとした工夫をしているところも、個人的には好きです。過誤がおこらないように、例えば「これは妊婦さんでも大丈夫だな、授乳時期のお母さんが服用できる薬だな」と、ひと目で分かるように分類しています。何気ない工夫ですが、それだけに効果がてきめんですね。こういう取り組みを素直に行える職場ということも、灰吹屋という会社が「患者さま」を意識している良いところだと思います。

患者さまのために、何をしたいか…
それを考えながら働ける職場♪

前職では薬の知識や、患者さまの治療法といういわゆる「知識面」は鍛えられたと思います。
調剤薬局全体にいえることですが「患者さまのために何をしたいか」を考えられる方、そういう業務こそしてみたいと思う方と、ぜひ一緒にお仕事をしたいですね。
灰吹屋薬局の薬剤師全員、と言えば大げさかもしれませんが、「患者さまのために何かしたい」と思いながらお仕事をしている会社ですから、職場でその想いを発揮していただきたいですね♪

調剤室でのピッキング風景。
調剤室も広く、お仕事がしやすそうでした!!

クラシスからの視点

江戸時代に創業されて以来の、地域に愛されている薬局の実績を目の当たりにできた取材でした。
本当に患者さまに気を遣える職場なんだな、と感じたことがありました。
来店された患者さまが処方せんをお出しになられ、間もなく薬局のスタッフさんがその患者さまの前へ行かれました。
「○○様、今回のお薬はご用意するのに○○分ほどお時間かかります」と、すぐにお声がけされました。
電光掲示板で表示される薬局も何件か見てきて、便利と思っていたのですが、ふと思ったことは「わざわざ患者さまのところまでお声がけにいく」、ここにホスピタリティと言われるものがあると感じました。
実際に声をかけてもらえる安心感、処方せんを出してすぐにどれくらい時間がかかるかを教えにきてくれる伝達の早さ。早い段階で時間がわかると、「ちょっと買物してきます」といって用事を済ませられる。掲示板がみづらくても、声がけだったらちゃんと伝わるんです。
患者さまのために何がしたいか、どういうことをすれば満足して過ごしていただけるだろうか、スタッフ一人ひとりにその考え方が自然と浸透しているのではないでしょうか?
患者さまのためを実践できる現場なんだと、あらためて気づきました!!

この企業にご興味をお持ちですか?

転職に関するご質問などお気軽にお寄せください。直接企業や医療機関に皆さまの情報が届くものではございません。お問い合わせいただいた内容ついて、クラシスの担当者よりご連絡させていただきます。

お名前必須
電話番号必須

※連絡のつきやすい電話番号をご記入ください。

メールアドレス必須

※PCメールでも携帯メールでもOK

お問い合わせ
内容任意
個人情報の
取り扱い
について必須

<個人情報の取り扱いについて>

当サイトではセキュリティ確保のため、メールアドレスなどの重要な情報の入力時には、これらの情報が傍受、妨害または改ざんされることを防ぐ目的で SSL(Secure Sockets Layer)技術を使用しています。また当サイトでは「ファイアーウォール」と呼ばれる仕組みを使用し、外部からの不正アクセスを未然に防止し、お客様の情報が外部に漏れないように厳重に管理しています。
当社にご提供いただきましたお客様の個人情報は、弊社個人情報保護方針に則り適切な管理・保護に努めます。

1. 個人情報の利用目的
皆様からお預かりした個人情報は、以下の目的のため利用します。ご提供いただいた個人情報は、ご本人の同意を得ず、以下の目的以外に利用することはありません。
・有料職業紹介または人材派遣等におけるお仕事に関する情報の提供やそれらに関するご連絡
・当社へ寄せられたお問合せ、ご相談等への適切な対応
・派遣先企業との契約締結に関する業務
・派遣就業時の労務管理(給与計算、福利厚生等)
・当社が提供するサービス(各種キャンペーン、セミナー、イベント等)についてのご連絡
・メールマガジン購読に登録された方への配信業務
・インタビューページ及び当社PRページヘの掲載
・当社が行う調査・アンケートなどに関するご連絡
・キャンペーン・アンケート等の景品や謝礼の送付
・求人に応募された方の採否の検討・決定、及びご連絡
・役員、従業員の人事管理、労務管理(給与計算、福利厚生等)

2. 機微情報の取扱いについて
当社は、次に定める機微情報を取得し、利用及び第三者へ提供することがあります。取得の際には、明示的な同意を得るものとします。
・健康診断結果等、法令に定められる健康管理業務に必要な情報
・給与計算及び社会保険関連業務等の労務管理業務に必要な情報
・派遣先及び紹介先の適切なご提案に必要な保険医療情報
上記のほか、お客様自らが当社に対して機微情報を提供した場合は、当社が当該機微情報を取得すること、及び当社がお客様に対する適切な情報提供のために必要な範囲内において当該機微情報を第三者へ提供することにつき、お客様からの同意があったものとみなします。

3. 個人情報の第三者への提供について
皆様からお預かりした個人情報は、ご本人に事前に明示又は通知し、同意が得られた場合に限り利用目的達成のため、氏名・住所・電話番号・経験スキル等の所要項目につきまして、第三者に提供いたします。ただし、ご本人からのお申し出により第三者への提供は停止させていただきます。個人情報を提供する第三者は、以下の通りとなります。また、個人情報の提供は、電子ファイル・書面による受け渡しにてなされます。
・お仕事の紹介先
・福利厚生提携施設

4. 個人情報のご提供について
個人情報は皆様の任意によりご提供いただきますが、個人情報のご提出をいただけなかった場合に一部当社の提供するサービスが受けられない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

5. 個人情報の開示
当社は、当社が保有する個人情報に対し、ご本人より開示・訂正・削除のお申し出があった場合、合理的な範囲ですみやかにこれに応じます。
ただし、次のa)b)c)のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部を開示・訂正・削除しないことがあります。
a)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
b)当社業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
c)法令に違反することとなる場合
開示等のご希望をされる方は、下記のとおり当社所定の手順にてお手続きをお願いいたします。

開示等の受付方法

開示等のお申込は、以下の方法にて受け付けております。
【A.受付手続き】
■ 開示
「利用目的の通知・開示請求書」に必要事項を記入の上、弊社ご相談窓口に直接ご提出いただくか、下記の宛先まで郵便にてご提出ください。
請求書は下記窓口まで、お電話かメールにてご請求ください。
原則としてご本人のお申込みのみをお受けいたしますが、諸事情によりやむを得ない場合は、ご来社いただける場合のみ代理人によるお申込みをお受けいたします。
詳細については、「ご相談窓口」までお問合せください。
■ 訂正
「訂正等請求書」に必要事項を記入の上、弊社ご相談窓口に直接ご提出いただくか、下記の宛先まで郵便にてご提出ください。
請求書は下記窓口まで、お電話かメールにてご請求ください。
原則としてご本人のお申込みのみをお受けいたしますが、諸事情によりやむを得ない場合は、ご来社いただける場合のみ代理人によるお申込みをお受けいたします。
詳細については、「ご相談窓口」までお問合せください。
■ 利用停止・削除
電話又はメールにて直接担当コーディネーターへ、又は仲介業者からメールにて受付します。
お申込みはご本人、又は仲介業者からのみお受けします。
詳細については、「ご相談窓口」までお問合せください。
【B.ご本人の確認】
■ 開示・訂正
本人であることを以下のいずれかの書類にて確認いたしますので、ご持参いただくか、郵送の場合は写しの同封をお願いいたします。
※本籍地の表示がある場合は、マジック等で塗りつぶし、見えない状態でご提出をお願いします。
・運転免許証の写し、パスポートの写し、健康保険証の写し、住民票の原本等ご本人の確認ができる公的書類(本籍地・続柄の記載のないもの)
※郵送により受けました本人確認用書類は、開示請求の記録として、当社にて厳重に管理いたします。
■ 利用停止・削除
電話にて受付した場合は、管理画面を参照し、「氏名」「住所」「電話番号」「生年月日」のいずれか2項目を確認して、本人であることを確認します。
メールにて受付した場合は、折り返しお電話にてご本人の確認をします。
なんらかの理由によりご本人の確認が取れなかった場合は、利用停止・削除を行わない場合があります。
【C.代理人の確認】
■ 開示・訂正
代理人によるお申込みの場合は、次の方法により確認をさせていただきます。
本人又は未成年者又は成年被後見人の法的代理人の場合
・法定代理人本人であることを確認する書類(運転免許証・パスポート・健康保険証等の写し、その他本人確認できる公的書類のうち1点)
・法定代理権があることを確認する書類(健康保険証の写し、戸籍抄(謄)本、登記事項証明書のうち1点)
本人が委任した代理人の場合
・委任状
・本人の印鑑証明書
■ 利用停止・削除
利用停止・削除の受付に関しましては、代理人からの受付は致しかねますのでご了承願います。
【D.開示方法】
■ 開示
原則として書面の交付より回答いたします。
■ 訂正・利用停止・削除
電話もしくはメールにて回答いたします。

6. 業務委託について
当社は、よりよいサービスの提供と円滑な業務遂行の為、一部業務を外部に委託しており、その際、個人情報を委託業務の範囲内で委託先に預託することがあります。この委託先の選定に際しては、委託先においても個人データの管理、秘密保持、再委託の制限、お客様の個人情報の漏洩防止等に関して、適切な取り扱いがなされているかどうかについて基準を定めて慎重に評価しており、その評価に基づいて選定し、管理を行っています。
現在、当社が委託している業務は以下のとおりです。
・システムの開発業務
・配送業務
・教育研修業務
・福利厚生業務
・書類保管業務
・廃棄物処理業務


<当社への個人情報に関するお問合せ窓ロ>

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル1階
クラシス株式会社 ご相談窓口
【フリーダイヤル】0120-173-606 【FAX】03-5217-3603 【E-mail】privacy@krasys.jp


<プライバシーマーク>

当社は、個人情報の適正な取り扱いと保護の信頼性向上のため、個人情報保護法第37条に規定の「認定個人情報保護団体」として経済産業大臣および総務大臣より認定された財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)の対象事業者として登録しております。
当社では個人情報に関するお問合せ窓口を設置し、皆様からのお問合せや苦情等をお受けしておりますが、当社の対応に対して疑問やご不満等があり、解決を必要とされる場合、あるいは当社の取り扱いかどうか不明な場合は、下記まで直接お申し出ください。
【お問合せ先】
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
【住所】〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
【電話】03-5860-7565 【フリーダイヤル】0120-700-779



制定日 2004年 12月 1日
改定日 2018年 11月 20日
クラシス株式会社
個人情報保護管理者 梅澤晶代

掲載企業リスト50音順

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ行

ラ行

ワ行

本社所在地

北海道・東北エリア

関東エリア

中部エリア

  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 山梨
  • 長野
  • 岐阜
  • 静岡
  • 愛知

関西エリア

中国エリア

  • 鳥取
  • 島根
  • 岡山
  • 広島
  • 山口

四国エリア

  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知

九州・沖縄エリア

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

事業所所在地

業種別