ヤクジョブ通信ヤクジョブ通信

2017年08月14日

試算では415億円減~薬局からの疑義照会が薬剤費削減に効果

2017年08月14日

 5月に開催された第1回日本老年薬学会学術大会で、薬局からの疑義照会が外来患者の多剤投与(ポリファーマシー)に及ぼす影響についての調査結果が発表されました。  福岡大学病院薬剤部の神村英利氏の調査、解析によるもので、同氏は薬局における残薬…

2017年08月07日

労災保険の複数職場分給付で兼業者のセーフティーネット強化に

2017年08月07日

 厚生労働省は労働者が仕事中のケガや病気などに対する補償するための労災保険について、今後、複数の企業で得ている賃金に基づいて給付できるように制度を改める考えであることを示しました。改正後は、兼業、副業といった多様な働き方をする人のセーフテ…

2017年07月31日

ジェネリック医薬品 医師や医療機関は品目数減少を希望する傾向に

2017年07月31日

 日本ジェネリック製薬協会が3月に公表した「後発医薬品の採用及び使用の課題に関する調査報告書」によると、半数以上の医師や医療機関が1つの成分に対して必要と考える後発医薬品は3~5品目で、品目数を減らしてほしいと考える傾向にあることがわかり…

2017年07月24日

「使用期限切れの塗り薬」使ったことありが70%も

2017年07月24日

 処方された薬剤を患者さんが適切に使用、管理できているかどうかは、薬剤師にとって気がかりなことのひとつではないでしょうか。  薬剤は、そのときの症状に応じて処方され、指示に従って正しく使うことで、最も効果が期待できます。間違った使い方をす…

2017年07月17日

アウトドアでも要注意 カレーと食中毒の話

2017年07月17日

 梅雨が明けると夏休み到来。長期の休みにはアウトドアでのレジャーやイベントなど、家族やグループで屋外での食事を楽しむ機会が増える方も多いのでは?  普段とは違う環境で味わう料理は格別で一層美味しく感じられるものですが、そんな戸外での食事で…

2017年07月10日

第1類医薬品のネット販売 表示、システムについても各社が工夫

2017年07月10日

 原則として対面販売のみとされていた第1類医薬品について、2014年6月の改正薬事法施行によりインターネットでの販売が可能になってから3年が過ぎました。同法施行後、楽天、セブン&アイ・ホールディングス、ケンコーコムなどのネット通販大手各社…

2017年07月03日

5月30日全面施行の「改正個人情報保護法」~医療分野における留意点

2017年07月03日

 2005年(平成17)に個人情報保護法が施行されてから、実に10年以上が経過しました。新聞や雑誌、テレビ番組のほか、店頭やウェブサイトなどさまざまな場所で「個人情報保護法」の表示を目にすることが日常化しました。以前に比べると広く一般に認…

2017年06月26日

仕事と育児の両立を望むも、解消しない待機児童問題

2017年06月26日

 子育てをしながら働く人にとって関心の高い待機児童問題。連日、マスコミでも取り上げられていますが、働きたいのに子どものあずけ先が見つからずに困っている人の数はいまだ増え続けているようです。  厚生労働省が2016度末に発表したデータによる…

2017年06月19日

梅雨時期もさわやかに アロマのすすめ

2017年06月19日

 雨や曇りのじめじめとした日が続き、気分も沈みがちな梅雨。梅雨寒との言葉があるように、気温も安定せず、体調を崩す方も少なくないようです。室内にも湿気がこもり、すっきりしないことも多いので、健康のためにもなるべくストレスを溜めずに体と心を整…

2017年06月12日

高齢者の薬問題解決に向けて国が指針づくり

2017年06月12日

 厚生労働省は2017年4月、多くの薬を併用することの多い高齢者について正しい服用につなげるためのガイドラインを策定する方針を固め、医師や薬剤師などによる対策会議の初会合を開催しました。対策会議では高齢者の多剤併用や副作用の実態を調査し、…

1~10件を表示