ヤクジョブ通信ヤクジョブ通信

2018年05月14日

運動が苦手な人も始めやすい!ストレッチの意外な効用

運動が苦手な人も始めやすい!ストレッチの意外な効用

 運動が健康に良いことはわかっていても「なかなか腰があがらない」「続けてやるのが難しい」「そもそも運動が嫌い」という方が、結構いらっしゃるのではないでしょうか。「とはいえ、何かしたいな…」とお考えの方に、手軽に始められるストレッチをお勧めします。「ストレッチって筋を伸ばすだけでしょ?」…いえいえ、ちゃんと運動としての効用があるんです。

1日に10分×2回で動脈硬化が改善!?

 本格的な運動をする前に、筋肉を伸ばし体の柔軟性を高めるために行うことが多いストレッチ。ケガを防いだり、運動後の疲れを和らげたりする効果が知られています。準備運動、整理運動としての効果はもちろんですが、実はストレッチ自体にも「運動としての効用がある」ということがわかってきました。
 有酸素運動が動脈硬化を改善することはよく知られています。1日45分の自転車運動を週3回、毎日1万歩のウォーキング…ちょっとハードルが高いですよね。ご安心ください。1日20分のストレッチで動脈硬化が改善したという研究結果が出ているのです。
 立命館大学スポーツ健康科学部教授・家光素行さんらの研究では、中高年のボランティアに1日10分×2回、5種類のストレッチを4週間続けてもらう実験を行いました。太い血管がある下半身を中心にした簡単な5つのポーズ。左右30秒ずつワンセットを朝と夜に実施します。結果、動脈硬化の度合いを表すPWV(Pulse Wave Velocity=脈波伝播速度)検査の数値が改善したということです。
 実はこの実験、体の柔軟性と動脈硬化の関係を調べる研究から生まれたものです。中高年層は体が硬い人ほど動脈硬化が進んでいることがわかり、「それなら体が柔らかくなれば、動脈硬化が改善するのでは?」と実験。予想通り、ストレッチを40分行うと、15分後と30分後には動脈硬化が改善しました。しかし、効果は1時間で消えてしまいます。

血流が良くなって冷え性にも効果!

 ストレッチの動脈硬化改善効果は、ストレッチにより圧迫された血管が解放され、血液が大量に流れることでもたらされると考えられています。1回だけでは効果は長続きしませんが、4週間の実験によって、継続的にストレッチを行うと期待通りの改善効果が得られることがわかりました。また別の研究では、週3回と毎日の実施には大きな差がないというデータもあり、1日おきにストレッチをすれば一定の効果がありそうです。
 さらにストレッチには、冷え性にも効果が!冷え性に悩む若い女性たちに同じ4週間のストレッチを続けてもらったところ、足の指先の表面温度が高くなり、改善が確認されました。動脈硬化の改善は実感しづらいですが、冷え性の方は手足のポカポカ感を感じられるそうなので、ぜひ試してみてください。
 特別な道具や準備は不要で、思いたったら室内ですぐにできるストレッチ。伸ばす筋肉を意識しながら体を伸ばすのは、とても気持ちの良いものです。運動は苦手という方も、毎日の生活に取り入れてみませんか?


 

【参考資料】
日経グッデイ  動脈硬化や冷え性も改善 「ストレッチ」の意外な効用
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO25048290V21C17A2000000?channel=DF140920160920
 

ヤクジョブ通信

サポート登録はこちら

2019年01月21日

「たかが?されど?」便秘治療のガイドライン2017をチェック!

2019年01月21日

 便秘といえば若い女性に多いイメージがありますよね。実際には、高齢になるにつれて便秘が多くなる傾向があるそうです。そもそも、便秘とはどのような状況をいうのでしょうか?  2017年に日本で初めて作成された便秘治療のガイドラインによれば、便…

2019年01月14日

知っておきたい!女性にやさしいエクオールの秘密

2019年01月14日

 政府が一億総活躍社会と称し女性の社会進出を推進する中、避けては通れない問題があります。女性ホルモンのゆらぎと、それに伴って引き起こされる更年期障害や月経前症候群(PMS)といった疾患は、心身に不調を生み出し、多くの女性を悩ませている問題…

2019年01月07日

お粥だけじゃなかった!ご存知でしたか?七草「爪」

2019年01月07日

 セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ…そう、ご存知七草粥に入れられる春の七草です。1月7日、人日(じんじつ)の節句に、この七草の入ったお粥を食べるという風習はよく知られていますね。正月のおせち料理…

バックナンバー >