コーディネーターコラムコーディネーターコラム

NEW

2018年02月09日

悩んだら、まず優先順位の整理をしましょう

ご登録いただいた薬剤師のKさんは34歳の女性、それまで病院勤務が6年ありました。
ご出産の後、お子さんが3歳になったのを機にまた働こうと登録いただきました。
派遣での雇用形態で時給希望は2500円以上、平日週4日、9時~14時勤務、社会保険加入希望ということでした。一般的に9時から14時までの勤務を規模される場合、パートで扶養範囲内というケースが多くなります。なぜ派遣での就業を希望しているのかお伺いすると、時給が高く、短時間でも収入が確保できるからということでした。

ただ、残念ながら派遣の求人では、急な欠員や繁忙期対策の増員などが主な理由となる為、9時から18時のフルタイムもしくは19:00といった夜の時間帯できる方の募集が中心となります。その為、14時までの勤務が相談可能な薬局が少なく、時間の条件があったとしても時給は2000円程度のパートでの勤務しかありません。また、週20時間での社会保険に関しては、クラシスでは、社会保険拡大適用事業所に認定されている為(2016年10月の法改正により、適用事業所に認定された企業は、一定の要件を満たした場合、週20時間からの社会保険加入が可能となります)要件は満たしてはいいるものの、前述したように、なかなか希望に沿った求人としては、ほとんどない状況でした。

そこで、まずはKさんに転職市場状況をお伝えし、14時までの勤務であれば派遣での相談が難しく、パートであれば相談できるところがあり、時給も午後の勤務ができなければ2000円が相場であること説明しました。また今回、時給は2000円でしたが、14時までの勤務で相談ができ、社会保険加入できる求人があったので、一度面接で話を聞かれてみてはどうかとご提案しました。Kさんは病院勤務以外のご経験がないゆえ、そのような調剤薬局の状況はご存知ありませんでした。

当初、ご登録いただいた時にKさんが、転職を希望した理由は、「育児と両立して勤務できること」と伺っていたので、今回ご案内した薬局であればそれが可能であるということを改めてご説明しました。時給が高くても夜の時間帯や長時間の勤務が必要なところで無理して勤務を続けることで、ご本人が体調を崩してしまうことはあってはならないと思ったので、優先順位の整理をご一緒にしていく中で、ご納得していただきました。
実際に面接に行かれ、Kさんのこれまでのご経験やスキルなどから、企業側も是非採用したいということで、ご希望の勤務時間での就業と社会保険加入となり、時給についても希望の2,500円までは届かなかったものの、2,300円で無事就業することとなりました。


転職をお考えの方へメッセージ

皆様もご希望条件はいくつかあると思いますが、薬剤師の方それぞれ何を一番重視しているかというのは違うと思います。全ての希望条件に当てはまった求人があればいいですが、なかなかそういった求人はほとんどないのが現実です。
その中で、希望条件のうち、ご自身の中でどれが妥協できるか、どの希望条件を優先するかを考えるとご転職活動もうまくいくのではないかと思います。そういったことをぜひ、コーディネーターにお話していただければ、その内容に基づいて求人をお探しするので、転職活動もスムーズにいくと思いますので、転職をお考えの際は参考にしていただければと思います。

 

大阪支店 M.O

サポート登録はこちら

2018年10月19日

定年を迎えた薬剤師、東京から広島へIターン転職の決断!

2018年10月19日

まもなく60歳を迎えようとしていたMさん。 奥様のご両親の面倒を見なければならなくなったこともあり、定年退職を期に奥様のご実家がある広島に転居することをご決断。 まだ小学生のお子様もいらっしゃることから、まだまだ働き続けたいという強い意思を…

2018年10月12日

面接成功への心得!絶対に抑えておきたい5か条

2018年10月12日

転職に面接は付き物。避けて通ることはできませんよね? 面接で良い印象を与え採用してもらうには、しっかりとした事前準備が必要です。 「面接の事前準備ってどんなことをすればいいの?」 という方のために、内定を勝ち取るためにクラシスのコーディネー…

2018年10月05日

「実務未経験」「できない」の伝え方。面接でプラスの印象に変えるには…

2018年10月05日

人間誰もが、「できること」「できないこと」「得意なこと」「苦手なこと」があります。 これらを面接時にきちんと伝えられていますか? 「できること」「得意なこと」を話す時は、意識していなくても自然と言葉が多く出てきますし、表情豊かに伝えることが…

バックナンバー >